1. ホーム > 
  2.  Affinity Designer
透過完了

Affinity Designerの使い方-透明性ツールと画像配置ツール

2016/11/8 - Affinity DesignerAffinity Designer入門 , Affinity Designer使い方

画像配置ツールで画像を読み込み、透明性ツールで透過してみます。

画像配置ツール

ファイル選択ダイアログが出ますので、ファイルを選択し、配置したい場所でクリックします。
カーソルを中心に写真が配置されます。

ファイル配置

透明性ツールを選択します。

透明性ツール

写真の中心からドラッグします。

ドラッグ

写真の端までドラッグします。

透過完了

中心の線を左右にドラッグすると、中心点を操作可能です。

中心点

上部のボタン類で操作できます。
タイプの隣のグラデーションのボックスをクリックするとパネルが表示されます。

グラデーション操作パネル

①③線類、楕円形、放射状、円錐形から形状を選べます。
②④中間点をコントロールする。
⑤不透明度をコントロールする。
⑥⑧グラデーションの向きを逆にします。
⑦グラデーションの向きを時計回りに90度回転する。
⑨縦横比をロックする。

写真の代わりに図形でも同じように透明性ツールを使うことができます。

 

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA